おじさんヒヨコの無線雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 免許状の空中線電力

<<   作成日時 : 2016/01/26 22:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日行われた、JARL十勝支部のニューオペレータ講座で、
4アマのVUバンドでの上限電力が、昔の10Wから今は20Wに緩和されたという話がありました。

そこで質問が出たのですが、
『いま10WのVU機で免許申請をしたら、免許状の空中線電力は上限の20Wと記載されるのか?』
というものでした。

最近開局された方が、免許状の実物を持ってきてらしたのですが、
10W機で申請をすれば、10Wと記載されるようですね。

ところで、世の中にはすごいことをする人がいるもので、
全てのアマチュア局の空中線電力を調査された方がいらっしゃいます。

JJ1WTLさんが運営する"CIC(Callsign Information Center)"というブログがそれですが、
これによると、免許状の表記は
『通常は,便宜的に 10・20・50・100・200W で“切り上げ”で免許されます』
ということらしいですね。

それにしてもよく調べたなと、拍手拍手です。

ちなみに、全国最小は「0.1W」の局が、1局だけいるとのことです。
(詳しくは前述のブログを見てください。)
144と430MHzの免許ですが、いったいどうやったのでしょうね???


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
免許状の空中線電力 おじさんヒヨコの無線雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる