おじさんヒヨコの無線雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 軌道計算プログラム「KSAT」を使ってみた

<<   作成日時 : 2016/07/17 11:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 今日QSOした局長さんから、「KSAT」という軌道計算プログラムを教えていただいたので、早速試してみました。

 サテライター諸氏には、釈迦に説法で申し訳ありませんが、KSATはJH3RKB河村氏が2003年から開発を始めたソフトとのことです。
私は、不勉強のため、こういうソフトがあることを知らずにいました。

画像



 早速インストールして起動してみました。

 起動と同時に、軌道要素の自動更新がはじまり、
インストール直後なのに、衛星情報が最新になっていて、設定がとても簡単でした。

 マニュアルを全く読まなくても、自分のQTHを入れて、あと対象の衛星を選ぶだけで、
すぐに画像のような画面が動き始めました。
ものすごく簡単で、びっくりしました。

 私は現在、SatPC32をメインで使っていますが、
それには、KSATにあるようなレーダーチャートやタイムチャートがないので、
このように複数の衛星の情報が一画面でまとめて見られると、
とても便利です。

 特に、タイムチャートの好きな時間のところをクリックすると、
即座にその時間のレーダーチャートが見れるのは、とても便利で気に入りました。

 リグコントローラとしては残念ながら、私の設備には使えないのですが、
SatPC32の補助ツールとして、活用してみたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
軌道計算プログラム「KSAT」を使ってみた おじさんヒヨコの無線雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる