おじさんヒヨコの無線雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2台目のFuncube Dongle Pro+

<<   作成日時 : 2016/10/16 23:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 つい先日、SDRplayを購入したばかりですが、やはり使いなれたFUNcube Dongleがもう1つ欲しくなりました。

 英ポンドの下落のニュースが流れたのを契機に、ほとんど衝動買いで注文用サイトの「注文確定」ボタンのところまで進めてしまったのですが、ふと気になりヤフオクで検索をしてみると、なんとFUNcube Dongleの出品があるではありませんか。
 FUNcube Dongleがヤフオクで出品されるのは、私の知る限りとても珍しいことですが、今回のは共同購入をした新品未開封品の残りという、宝くじに当たったような品物を、競合もなしに落札することができました。

画像

 2台のFUNcube dongleを同じPCに挿して、2種類のソフトから別々に使おうと思っているのですが、デバイスの割り当てがどうもうまく行きません。使おうとしているアプリケーションソフトが、複数デバイスの使用を想定していないのか、周波数が2台とも同時に変わってしまったりということが起こっています。

 "FUNcube Telemetry Dashboard"という、AO-73とUKube-1専用のデコーダを動かしっ放しにしたいのですが、今後設定をいろいろ試してみたいと思います。

 あと私のシステムでは、直下型プリアンプに電源を供給するのに、こちらの記事にあるように、FUNcube Dongle内蔵の"Bias-T"を使用しているので、その切り替えをどのようにするかも検討が必要です。

 状況が整理されましたら、またご報告したいと思います。




(2016年12月5日追記)
FUNcube Dongleのデュアル起動は断念しました。

サウンドデバイスには、"funcube dongle"というのが2つ現れるのですが、アプリケーションソフトで利用しようとするとエラーが発生して使えません。

「funcube telemetry dashboard」と「HDSDR」と「SDR-console」で試してみましたが、全滅です。
最初にこの記事を書いたときよりも状態は悪くなり、はっきりと動かなくなりました。
残念ですが、あきらめです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2台目のFuncube Dongle Pro+ おじさんヒヨコの無線雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる